3月9日 子どもたちを放射能から守るために信州でできること

2013年3月9日(土)長野県松本市合同庁舎講堂に於いて「子どもたちを放射能から守るために信州でできること」というイベントが開かれます。
鎌仲ひとみさん、おしどりマコさん、子ども福島ネットの佐藤幸子さんが来松し、福島の現状や子どもたちの様子など、彼女たちしか語れないお話が聞けます。

☆午前の部 11時半~12時半 
☆午後の部 13時~16時半 

☆入場無料

☆イベント内容(予定)
◎トークライブ(・鎌仲ひとみ/映像作家 ・おしどりマコ&ケン/フリージャーナリスト&お笑い芸人 ・佐藤幸子/子ども福島代表)

◎パネルディスカッション「放射能から子どもを守るためにできること」(ファシリテーター:おしどりマコリーヌ、パネリスト:鎌仲ひとみ、佐藤幸子ほか)
◎そのほか、情報コーナー、車座コーナー、キッズコーナーなど

☆主催 JCF 子どもたちを放射能から守る信州ネットワーク

3.11以降、福島で活動し、社会へ発信を続けているゲストたちのお話を伺って、信州にいるからこそできることをいっしょに考えましょう!
予約は不要ですので、直接ご来場下さい。
詳細は下記のイベントチラシPDFをご覧下さい。
130309

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援