水稲の作付

南相馬を訪問して5年目。昨年は実証栽培されていた水稲ですが、今年は作付けされている田が以前より多く見られました。
この景色は正直ホッとします。作付出来なかった期間の生産者のお気持ちを思うと、日常が当たり前でないことを思い知らされます。
二度と事故を繰り返さないためにも私たち一人一人が考える時。人事ではありません。

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援