イラク緊急支援のお知らせ

<緊急支援をお願いします!>
現在JCFではイラクにおける新型コロナウィルス拡大の危機に際し、国内避難民などに対する緊急支援の準備を行っています。

現在イラクやクルド自治区では外出禁止令の発令により、食料調達の問題が発生したり、また特定の病院を除く医療機関が感染拡大防止のためのに閉鎖され、救急患者が医療にアクセスできない問題、また献血が行えないことによる血液製剤の供給不足問題など様々な影響が出ています。

 

モスルのイブン・アルアシール病院

 

 

こうした問題は一般市民のみならずクルド自治区内に居住するおよそ110万人の国内避難民とシリア難民にとっても非常に大きな問題となっています。

 

昨日にはクルド政府からもNGOに対する支援要請が届きました。(以下抄訳)

 

「クルド政府はクルディスタンにおける国連組織、国際組織による医療、復興、メンタルヘルス、また避難民支援など人道分野に対する支援に感謝いたします。

また、私たちクルド政府は各国のチームに対し、今回の新型コロナウィルス対策により、経済な影響を受けている弱者ののための食料調達、及び新型コロナウィルス感染者治療に必要な物資の支援をお願いいたします」

 

JCFでは今回のコロナウィルスで生じた危機に際し、関係分野における緊急支援を行う予定でいます。

 

アルビルのPHCの様子

皆様からのご支援ご協力を賜りますと幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

☑️募金方法  http://jcf.ne.jp/wp/donation
☑️JCF website  http://jcf.ne.jp/wp/
☑️JCF Twitter  https://twitter.com/JCF69328985

画像に含まれている可能性があるもの:6人、立ってる(複数の人)

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援