緊急支援

イラク駐在のJCFスタッフはイラクのアルビルで支援活動しています。そこから30㌔にあるデバガキャンプに沢山の難民が押し寄せています。これからモスル奪還に向けてさらに多くの難民が来る予定です。薬も食料も足りません。視察に行った関係者より緊急支援の要請がありJCFに寄せられた支援により医薬品を購入することができました。しかしまだまだ足りません。暑さ60℃近い陽気の中、人々は暑さを避け、路上で車の下に寝る人もいるとか。皆様の支援をお願いします。

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援