チェルノブイリメモリアル

4月26日はチェルノブイリ原発事故から32年目のメモリアルデイです。JCFでは21日(土)映画「アレクセイと泉」と「ベラルーシ再訪2017」の上映会を行いました。
昔この映画を観たという方、高校生の頃スタディーツアーでアレクセイの家を訪れた人、絵本「アレクセイと泉のはなし」を読んでいたけど映画は初めて観たという方など様々でした。

上映会後は製作に関わった神谷事務局長から撮影エピソードの話があり、
参加者の皆さんと感想や意見交換も行いました。
この映画を観て、これからの生活を考えたり、皆さんの心に何かが響いて下さったら嬉しいです。映画を観ていない方もチェルノブイリ事故の被災地に
思いを寄せてみて下さい。

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援