基準値越え

10月20日に事務局で測定したショウゲンジというきのこから292㏃/㎏の放射能が検出されました。上田市内で購入した物です。

早速上田市にお伝えした所、「県に伝えます」というお返事でした。
その後県に連絡し現在上田のキノコについて調査依頼中というお返事をいただきました。今年度、天候の状況もありきのこ採取が難しく上田市のキノコは測定していないという現状も分かりました。
このようなきのこが市場に出ないようにしなければなりません。


JCFでは一般の方からの測定も受け付けています。
きのこに限らずこの食材の放射能はどうだろう?と気になる方
ご一報ください。
問い合わせ先 日本チェルノブイリ連帯基金 0263-46-4218 まで

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援