夏の保養

JCFと郡山の3a郡山の協力で企画した夏休み保養第一弾が終わりました。
信州大学病院で検診をしたり、自由に市内を散策したり、最終日はJCF事務局内でランチ交流をしました。松本は旧歴の七夕なのでみんなで短冊に願いを書きました。
後半の保養は20日からです。しっかり保養して2学期も頑張りましょう。

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援