事故から30年

    今日は1986年に起きたチェルノブイリ原発事故から30年目の日。 JCFは1991年に設立以降訪問団を派遣し、数々の支援をしてきました。 25年前に訪問した時のチェルノブイリ原発の写真がありました。 これからの30年をイ [...]

チェルノブイリ・メモリアルデイー

    昨日24日、松本市MウィングにおいてJCF主催のチェルノブイリメモリアルイベント 「チェルノブイリ事故から30年のベラルーシを訪ねて」を開催しました。 前半は現在進行中の「イラク国内難民支援」の様子を現地スタッフの加藤が [...]

お礼に

    イラクの家庭で作られるお菓子にクレイチャと呼ばれるものがあります。カルダモンなどが入ったクッキー生地にデイツやナッツを詰めたお菓子です。JCFでは4月24日にチェルノブイリメモリアルイベントを予定しています。会場で寄付を [...]

事務局訪問

    信大の医学部の学生さんがリカー先生の事を大学で知って、活動に興味を持ってくださり、春休みを利用して来松した お母さんを連れ事務局を訪問して下さいました。前もって来客を知ったリカー先生のお母さんのフダさんは イラク料理を作 [...]

チェルノブイリ・メモリアルディ

    1986年4月26日に起こったチェルノブイリ原発事故から今年で30年になります。 5年後の1991年からJCFが支援を始め、今年で25年になります。 理事長の鎌田實が4月8日からベラルーシを訪問し、ミンスク甲状腺がんセン [...]

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援