ボランティア募集

日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)では、チェルノブイリの子ども達の健康を願う方、JCFの活動に興味のある方、ベラルーシを訪れてみたい方…
そんないろいろな方の、いろいろな参加をお待ちしております。ぜひお気軽にこちらからお問い合わせください。

JCFボランティアとしての参加

JCFはチェルノブイリ原子力発電所の事故による被災地の人々と関わり合うことで、さまざまな視座から現在の生活を見直し、未来の市民生活をいかに繋いでいくか共に考え、行動する場であることを目指しています。
チェルノブイリが孕んでいる多くの課題にそれぞれ自発的な意志によって取り組み、社会化する協働作業です。

営利追求の企業でもなく、公共オファーの行政でもない、これまで大量生産・大量消費型社会が産み落とした負の事象を的確に捉え、市民主体の生活を作っていく担い手としてNGOが位置づけられつつあるのを、今、ひしひしと感じます。

JCF事務局はチェルノブイリのステージに立ち、それぞれの方が専門性を生かしたり、現地とさまざまな方法でコンタクトするコーディネイト役です。
医療支援活動・文化交流活動・日本国内広報活動など日常的な実務補助から、イベント企画まで個々の場での自由・自発的な活動を目指していきましょう。

関わりの範囲内での責任は、時間・経費など前もって事務局で相談決定していきます。

JCFを支える様々なボランティア

・医療関係者による現地医療向上と現地医師の自立を目指す参加
・JCFセミナーやバザーの企画運営への参加
・グランドゼロへの寄稿・原稿校正・発送作業などによる参加
・パソコンメンテナンス、入力などによる参加
・ボランティア通信作成などによる参加
・グランドゼロ編集、JCFブックレット編集などの専門的ボランティア
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援