福島訪問

    11月27日(木)福島に来ています。紅葉した山々がとても綺麗です。相馬市にある相馬養護学校を訪問しました。私たちが今年2月に訪問させていただいたのがきっかけで、その後5月のアラブバザーにもご参加いただきました。JCFに寄 [...]

イラク:難民キャンプで1500人の子供が亡くなっている

    国連人権高等弁務官事務所はイラク国内における難民キャンプでの子どもの死亡件数が1500に達したと発表しました。この発表に伴いイラク議会は人道に対する罪であるとしてイスラム国を非難しています。 またイラク難民省は議会に対し [...]

支援物資

    11月22日の夜起こった長野県北部の地震による被害は広範囲に広がっている模様です。 被害の大きかった白馬地方は震度6弱。JCFの事務所から車で約1時間半あまりです。白馬から150km離れた場所には新潟県柏崎刈羽原子力発電 [...]

難民キャンプでの火災

    難民キャンプでの火災     難民キャンプでの生活はどの季節でも厳しいものです。特にイラクでは夏は50度近くまで気温は上がりますし、冬は寒さと雨が問題になります。また問題の一つに火災が挙げられます。 [...]

ナガム先生 薬品購入

    11月に入ってから、JCFイラク国内避難民支援として送った医薬品購入費で、エルビルのナガム先生が、早速お薬を買いました、と写真を送ってくれました。松本滞在のリカァ先生とのコンビは絶妙です。お二人は6時間の時差を越え、毎日 [...]

イラク:テントの撤収

      これまでも難民キャンプの移り変わりをお伝えしてきましたが、その続報です。 現在日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)の佐藤真紀事務局長と井下医師がアルビルを訪問しており、御二人にアンカワの様子を見 [...]

健康診断

    震災から3年半が過ぎ、放射能による健康への影響を気にする方が表面的には少なくなってきた感じがします。JCFに寄せられたご寄付によって行っている信州大学病院での血液検査、尿検査、諏訪中央病院で行っている甲状腺エコー検査を希 [...]

楽しく伝統食を作ってみよう~お正月料理~

    今回の楽しく伝統食を作ってみようでは、お正月に家族みんなで食べたいおせち料理を作ります。 今年からおせち料理にチャレンジしてみようかなという方も、もちろん毎年作って食べている方もお正月を迎える前に作り方の工夫などを情報交 [...]

イラク:アルビル県庁を狙った爆弾攻撃

      19日午前、アルビル県庁を狙った自爆攻撃が発生しました。保健省によると4人が死亡、29人が負傷したということです。 県庁はアルビルの観光名所である砦のすぐそばにあり、近くには公園があり人々が集う場所です。 [...]

Xmasの絵画

    ベラルーシの子供たちがクリスマスに書いてくれた絵画は、2009年12月に信州大学医学部附属病院・外来棟での「ベラルーシとイラクの子どもたちの絵画展」開催後は、事務局で大切に保管してきました。 ひとつひとつ個性がでていてと [...]

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援