私の一番の希望たち

    1月19日、松本蟻ケ崎高校演劇部の自主公演が同校の図書館で開かれた。 チェルノブイリ原発事故を題材にした作品「私の一番の希望たち」を彼らが文化祭で上演した際に集まったお金をチェルノブイリ連帯基金に寄付するため、生徒自ら事 [...]

水漏れにわか補修工事

    今年は特に寒い。 JCFの事務所では先週の金曜日より水漏れ騒動でてんやわんや。 事務所の一階は倉庫となっている。普段は2階で仕事をしているので、1Fの床のだいぶが、水浸しになるまでわからなかった。さてどのように水をやっつ [...]

アラブのドレス

     連日たくさんの方が、事務局に寄ってくださる。  時々、思いを同じくする人同士で、新しい企画も生まれる。  JCFは田舎のNGOだが、突然こんなつながりができた。  クウェートから信州大学に治療に来ている方のPET診断に [...]

ちょうちんアンコウ

     福島原発から海に放出された放射性物質の推測数値も出ない中、海産物の汚染を心配している。 茨城県沖で取れたアンコウで、美味しいアンコウ鍋をご馳走になったのは、10年前、1999年JCOの事故がきっかけで知り合った谷田部さ [...]

2013年 明けましておめでとうございます

     信州は厳しい寒さが続いています。晴れ渡った真っ青な空、雪を戴いた銀嶺が神々しいほどに輝いています。  本日1月9日、JCF/日本チェルノブイリ連帯基金は、設立22年となりました。 22年間、まさに一口で語りきれないたく [...]

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援