めとば卒業式

3月は卒業シーズンです。
JCFの測定所開設当初から測定を担当してくださったTeamめとばの6名も、新しい社会へと巣立っていきます。

19日事務局で感謝の意味を込め卒業式を行いました。三輪室長から事務局手作りの卒業証書を手渡され、照れながらも嬉しそうに受け取ってくれました。

彼らはJCFの測定ばかりではなく
●気になる食材の自主測定プロジェクト
●学校給食プロジェクト
●出前授業プロジェクト
を自主的に立ち上げ給食プロジェクトでは松本市と粘り強い交渉を重ね測定を軌道に載せ、出前授業では飯田高校、エクセラン高校などに出かけ放射線についての知識を伝えたり自分たちもそこから学ぶことが多く逆に良い経験をさせてもらったようです。
学校給食測定についてお母さんたちとの話し合い
出前事業

JCFのイベントにも積極的に参加して力仕事から料理の手伝いまでしてくれ、事務局だけではとてもできなかったと私たちはただ感謝です。手探り状態ではじめた測定も専門知識を至る所に発揮させ測定ノウハウを引き上げたり本当に彼らの功績は数えあげればきりがありません。しかし後輩が「後は任せてください」と力強く先輩を送り出しました。
新しい職場でも大きく羽ばたいてください。
福島保養プロジェクト昼食作り

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援