イラクDr.2名松本へ!

JCFは6月18日から約1週間、イラクからドクター2名を招聘し信州大学付属病院や子ども病院など医療施設をを見学し学んでいただきます。
イラクのモスルから迫害を逃れ松本に避難している小児科医のリカー先生のつながりと、JCFが行ってきた国内避難民支援活動の中でこの事業が実現に至りました。初来日のドクターもいます。今後の小児がん支援に繋がるようご支援よろしくお願いします!

新聞記事はクリックすると拡大されます。

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援