イラクの子供たちへ

6月23日に大阪府高槻市内で開催された「イラク国内避難民支援報告会」に参加してくださったカソリック高槻教会に所属する高木さんが、イラクの子供たちへのメッセージカードを送ってくださいました。
高木さんは子供たちの教会学校でイラクの様子を伝え、10名の子供たちが「一緒にいるよ」のメッセージを現したカードを製作してくださったのです。先月、イラク支援のために渡航したリカ先生にそのカードを託しました。下の写真はイラクの診療所でお世話になっているスタッフにお渡しした時の写真です。
早速高木さんにも報告しました。「日曜日、写真と共に報告します。子供たちも喜ぶと思います!」とお返事いただきました。

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援