福島訪問

11月27日(木)福島に来ています。紅葉した山々がとても綺麗です。相馬市にある相馬養護学校を訪問しました。私たちが今年2月に訪問させていただいたのがきっかけで、その後5月のアラブバザーにもご参加いただきました。JCFに寄せられたご寄付から10万円を相馬養護学校にお渡ししました。相馬養護学校では生徒の訓練も兼ねて、陶芸や紙すきを行っています。中でも紙すきは福島県の特別支援学校作業技能大会にて最優秀技工賞を受賞したそうです。「今度こんな風にしてみようかな?」と生徒が興味とやる気を持って作業するように導いているとお話して下さったのは紙すきを指導する引地先生。

高等部の紙すき班の生徒によって作られた和紙を、カレンダーやのし袋、箸袋に、そして織物班で作ったコースターを今回お預かりしました。JCFでも販売いたしますので後日お楽しみを。

 

ページトップへ
  • チェルノブイリ
  • 福島支援
  • イラク支援